hollywis's diary (はりうすブログ)

はりうすの活動日記です

SORACOM Air の契約の仕方

こんにちは、のすけです。

IoTの通信として最適なSIMであるSORACOM Air と契約しました。

手順などをご紹介。

SORACOM Air とは

f:id:hollywis:20151216153112p:plain

小容量通信の常時接続に最適な契約ができるのがSORACOM Airです。

通常のサービスが100Mbpsで月額1GBの通信っで1000円のような感じですが

SORACOM Airは, 基本料金は1日 10 円、データ通信量は 1MB あたり 0.2 円からの従量課金になります。

つまり月額(31日計算)310円から利用できるものになります。

従量課金の価格表はこちら

f:id:hollywis:20151216153024p:plain

IoTなら安い・・・と思う。

もうお判りかもしれませんが、スマホなどに刺して普通に使うなら遅いし高いです。

しかし、IoTなら状況は違ってきます。

IoTで利用する通信は、文字データが中心ですので転送サイズは多くても数キロバイトと、たかが知れています。 そのため、低速で少容量でも十分実用的だと考えられます。

コンソールから設定を変えられる!

なんと、SORACOM Airはコンソールから通信設定を変えることができます。

利用が多い時は即座に上のプランに移行できるというのです。

たぶん便利なのでしょう。まだ使ってないのでわかりませんが。

まずはアカウントを作成

f:id:hollywis:20151216153844p:plain

メールアドレスとパスワードを入れます。

メールでアクティベイト用URLがきますのでクリックすると作成完了です。

SIMを登録する

ログインすると、SIMを登録してほしいと言われます。

クリックするとクレジットカードも登録してください。と言われるので登録します。

f:id:hollywis:20151216154108p:plain

SIMはあらかじめAmazonで購入しておきました。888円です。

なお、コンソールから買うこともできますが10枚単位です。(1枚300円)

SORACOM Air SIMカード(データ通信のみ) (ナノ)

SORACOM Air SIMカード(データ通信のみ) (ナノ)

SIM登録にはIMSIとパスコードを登録するようです。

SIM の台紙の裏面に貼ってあるので、それを入力して登録します。名前、グループは空欄のままでもOKです。

f:id:hollywis:20151216154625p:plain

登録後、速度クラスを変更します。初期状態では「s1.standard」になっています。 速度、などは次の通り。

s1.minimum : Upload 32Kbps / Download 32Kbps

最後に、「操作」メニューから「使用開始」を選べばOKです。 f:id:hollywis:20151217163019p:plain

開始されると1日10円の基本料が課金されるようになるはずです。

監視設定

コンソールの監視メニューから、通信量を監視することができます。

ある一定数を超えたら、メールしたり制限したりすることができるようです。

便利ですね。

f:id:hollywis:20151217163333p:plain

私は試しに日次通信料の監視設定を入れました。

課金情報

課金情報は課金メニューで一発でわかります。

CSVをダウンロードすればSIM毎の詳細な通信量と金額も把握できるようです。

f:id:hollywis:20151217163830p:plain

以上で利用設定は完了です。