はりうすブログ (のすけのメモ)

はりうす代表 ”のすけ”のブログです

やっぱりWordpressだった。Wordpress有用性を再認識する!

f:id:hollywis:20180813155712p:plain こんにちは、のすけです。

長らく書いていませんでした。 その間色々ありましたが、とりあえず題名について触れます。

はりうすでは、今までNodeやRuby on RailsとかでWebアプリを書いていたのですが、、、 社員が僕1人となった今では、1からコードを書いて作るスクラッチ開発はキツいため なかなか受注が難しいです。(及び腰になる)

そこで、全世界の30%!!のWebページで利用されているWordpressに 鞍替えしようかと思います。

今まで、Wordpressとかクソでしょ! とか斜に構えて、ある種のプライドを持っていましたが。

そんなプライドなんて捨てて、実際に利用してみると良かったです。

実運用上では記事の更新やレイアウト変更をしたい際に コーダーではない人がやる場面が多く、スクラッチ開発だと変更が遅くなる。

コーダーに作業が集中してしかも待ちが発生するなどの事案が多く。 Wordpressは使えるなぁと再認識しました。

そこで Wordpressを活用させて頂くことに決めました。

Wordpressの利点

  • みんな使ってるので使い方に慣れてる(記事書く人とか)

  • 管理画面がわかりやすい

  • 基本機能は最初からある(ページ作る・記事書く、動画載せる)

  • 機能追加もプラグインでだいたいできる(EC機能すらも)

  • 誰でも触れる

  • デザイナーでも画面レイアウトを直接を編集できる(コーダー不要)

  • プラグインとかで解決できない時にコーダーの出番!

という感じで、いいこと尽くめです。

  • 不満点はシステムがちょっと遅い!!!

  • セキュリティが心配(みんな使ってるからハッカーに狙われやすい) という感じです。

Wixはかゆい処に手が届かない

f:id:hollywis:20180813155752p:plain

一時期プログラミングから距離を置いていた時 WixというWeb上でデザインとかも自由に設定できて ホームページも簡単に作れると謳うWebサービスを利用していて 半年ほど運用していたのですが

ちょっと私には厳しかったです。 「こんな機能欲しいなぁ」とか「ここをちょっとこうしたい」という かゆい処には全く手が届かないです。(コードを修正できないのでどうしようもない) Javascriptも使えないですので、かなりの縛りプレイです。 半年利用して、限界を感じてしまいました

Wixもこのことは認識していて、Wix Codeという新機能のリリースもあるようですが ベータ版をちょっと触ってた感じでは、戻りたいとは思いませんでした。 Wordpressの自由度と比べるとWordpressに軍配が上がりました。

かゆい処に手がとどく Wordpress

機能はプラグインで追加できる、デザイン修正したいときはCSSやJSを触れる。 ちょっとした機能追加もPHPを書けば作れる! システム関連連携もPHP書けばできる!(色々と作業を自動化できる!)

例えば、会員機能をつけたのですが、Wordpress内に会員のアクセス機能を管理しながら 外部のステップメールシステムと連携などもできて、困った時にコードが書けるって自由だなと思いました。

という訳で、これからWordpressについて毎日投稿する勢いで行こうと思います!

あと、最近はコンピュータより、人体に興味があって 足指とかばかり気にしてます。その話もどこかで書こうかなと。 ではでは